技術研修(セミナー)

長期優良住宅設計および耐震化設計のためのセミナーの開催および資格認定制度を実施しております。

※セミナーの最新情報は、ホームズ君.comのセミナー情報のページをご参照ください。

セミナー風景
セミナー風景
セミナー風景

構造計画セミナー

構造計画セミナー 壁量計算、床倍率、N値計算、伏図作成

長期優良住宅で求められる住宅性能表示制度の耐震等級2とするためのポイントや、瑕疵担保履行法で求められる伏図作成方法などについて、考え方の解説から、ソフトを利用した具体的な手順をご紹介します。

省エネ設計セミナー

省エネ設計セミナー 外皮平均熱貫流率UA、冷房期平均日射熱取得率ηA、一次エネルギー消費量

長期優良住宅やフラット35Sの申請で求められている、平成25年省エネ基準についてソフトを利用した具体的な手順をご紹介します。

耐震診断セミナー

耐震診断セミナー 現地調査、一般診断、精密診断、補強設計

木造住宅の耐震診断と補強方法に基づく、一般診断法、および精密診断法について考え方の解説から、ソフトを利用した具体的な診断手順をご紹介します。また、補強設計や補強工事見積書の作成方法などを解説します。

現地実習セミナー

耐震診断

適切で信頼のある耐震診断を行える技術者の育成を目的とし、改訂版「木造住宅の耐震診断と補強方法」(国土交通省住宅局建築指導課監修(財)日本建築防災協会発行)に基づいた耐震診断の方法を講習と現地実習の両面から説明いたします。現地実習として、実際の中古住宅で現地調査を体験していただき、ポイントを学んでいただきます。

現地実習セミナー 耐震診断

省エネ診断

省エネ診断とリフォーム提案を行える技術者の育成を目的とし、「住宅の省エネルギー基準の解説」(財)建築環境・省エネルギー機構発行)に基づいた省エネ診断の方法を講習と現地実習の両面から説明いたします。現地実習では、実際に実習会場で現地調査を体験していただき、調査項目のポイントを学んでいただきます。

現地実習セミナー 省エネ診断

資格認定制度

資格認定制度

独自の認定試験を行い、合格された方に資格認定を行います。 資格取得者(希望者)はフォーラムのHP上でご紹介いたします。

※1 指定のセミナーの受講をしていただく必要がございます
※2 資格取得者には認定証を発行いたします